萩往還梅林園

写真日記

萩市にある平成4年3月にオープンした梅林園。

11種類300本の梅の木が植えられていて、シーズン中はかなりの数の人が訪れます。

植えられている梅の種類が豊富な事もあり、花が咲く時期もバラバラなので1月中旬から3月中旬まで比較的長い期間楽しめます。

シーズン中にはレジャーシートを引いて梅を見ながらお昼ご飯を食べている方もいました。
観光の昼食がてらに寄ってみてはいかがでしょうか。

ポイント

小郡萩道路を通るルートなら、萩の入り口にあたるこの梅林園は訪れやすい場所です。シーズン中でも朝なら入りやすいので、サッと寄ってみるくらいの感覚で行ってみてはどうでしょうか。

梅林園手前には道の駅萩往還もあります。そちらもおすすめです。

また同時期に椿まつりも開催されています。
時間があればそちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

注意点

様々な梅が植えられているので、長いシーズン楽しめますが、全ての梅の木が満開という状態を見るのは難しそうです。

アクセス

住所 萩市椿1125
駐車場 無料駐車場約10台
入場料 無料
トイレ 駐車場付近にあり
バリアフリー なし
おすすめの時期

駐車場は10台くらいですが、シーズン中は更に10台白線が引かれた臨時駐車場が追加されます。
しかし追加されるといっても、全く足りていません。
駐車場手前で空くのを待っている人や、路上駐車をしている人であふれます。

駐車場が少ないぶん、人混みは少なくゆったりと鑑賞はできますが、後で待っている人がいる事をお忘れなく。

バリアフリーはありませんが、小さな階段が5段くらいあるだけです。ベビーカー程度なら使っている人もいました。
園内に通路はありますが、ほとんど舗装されていないので、少し揺れるかもしれません。

Google Map

ギャラリー

 

タイトルとURLをコピーしました